菊池和子 写真展「フクシマー大震災と原発被災から-4年目の福島を行く」

fukushima 漂流 写真

写真家・菊池和子さんの写真展を6月2日(火)~6月30日(火)までの営業時間内(6月8日、15日、22日、29日は月曜定休日のため、お休み)一か月間Grain店内で行います。見学は期間中、無料でご覧になれます。菊池さんの3・11被災地訪問は岩手県陸前高田から始まったとうかがいました。その後、福島県の原発事故で避難を余儀なくされた方々の暮らしぶり、そして被災地の状況を目と心に焼き付ける形で写してこられました。

期間中の6月20日(土)14時~17時には、菊池さんの写真トークと、南相馬の仮設住宅にいらっしゃる自治会長されている藤島昌治さんの詩集「仮設にて」の朗読会も実施します。こちらは別途イベント告知致します

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ